映画に強い見放題動画配信サービス比較

動画配信サービスなら洋画や邦画、ドラマ、アニメなど、動画を好きなときに好きなだけ、定額制の見放題で楽しめます。

 

私もU-NEXTに登録していて、毎日のように見ています。だから、レンタルビデオ店に行かなくても良いので楽なんですね。

 

しかし、動画配信サービスが多くて、どれを選んで良いかわからなくなりますよね。

 

動画配信サービスには特徴があり、映画に強かったり、ドラマに強かったり、アニメに強かったりと様々。映画好きなら、映画に強い動画配信サービスを選びたいですよね。

 

この記事では、月額料金や動画数、デバイスやサービス内容から画質までを総合的に判断して、映画が見放題の動画配信サービスをまとめ比較しました。

 

映画に強い動画配信サービス6つのチェックポイント

 

映画を楽しみたいなら、以下をチェックすることで自分に合った動画配信サービス選びができます。

 

1、見たい映画は、配信されているか?
2、見たい映画は見放題orレンタル?
3、新作はレンタルで視聴できるか?
4、字幕版と吹替版はあるか?
5、シリーズとして配信されているか?
6、視聴できるデバイスは?

 

最も重要なことは、「観たい映画が配信されているか?」と言うこと。動画配信サービスでは、著作権や放映権の関係から、それぞれ視聴できる映画が違ってきます。

 

ですから、登録前でも確認できますから、どんな映画が配信されているか?気になる動画配信サービスがあれば公式サイトで確認してみてください。

映画に強い見放題動画配信サービス比較

 

U-NEXTは見放題も新作映画も両方楽しめる

 

動画見放題プランは、雑誌読み放題と新作映画の視聴に使えるポイントが毎月もらえる定額制が強み。動画配信数は、20万本以上、うち見放題動画が
19万本以上で圧倒的なボリュームです。スマートフォンで動画のダウンロードもできるのから通信量を気にしないで視聴可能。価格以上のサービス内容が素晴らしいです。動画の見放題と新作の両方に満足したい方に向いています。

 

U-NEXTの強み

1、見放題動画が190,000本以上で新作動画も視聴可能

 

2、毎月1,200ポイントもらえるから新作映画や映画館のチケットに使える

 

3、雑誌70誌以上が読み放題

 

4、家族4人で登録できる!

 

5、無料お試し期間31日間

 

関連記事 : 詳しくは U-NEXT動画見放題

 

U-NEXT 31日間無料お試しキャンペーンの登録ページ

 

Huluの映画は量も質も最強


2018年には、登録者数が200万人を突破した人気動画配信サービス。動画数だけでなく、映画やドラマ、アニメともに人気動画の充実度は圧巻。 ハリウッド映画からマーベルなどHulu独占配信の映画 まで豊富に揃っています。また、海外ドラマや国内ドラマの配信スピードと配信数には定評があり人気動画を国内でいち早く視聴できます。また、FOXチャンネルやヒストリーチャンネル、ナショナルジオグラフィックチャンネル、BBCワールドニュースなどのチャンネルの放送内容を同時配信している。独占配信の「ハンドメイズ・スティル/待女の物語」は、複数のエミー賞受賞で注目の作品となっています。また、視聴デバイスや接続できる機器も豊富です

 

Huluの強み

 

1、月額1,026円の見放題にもかかわらずラインナップがすごい

 

2、ハリウッドの人気映画からHulu独占配信の映画まで6万本以上の動画が豊富

 

3、家族で視聴できるようにキッズ対応も充実

 

4、無料トライアル期間14日間!

 

 

関連記事 : 詳しくはHulu動画見放題
Hulu公式サイト

 

dTVは格安料金で映画を楽しめる

 

dTVの最大の強みは月額料金が安い。そして、名作動画や話題の動画も視聴できるのでコストパフォーマンスに優れています。dTVでしか視聴できないオリジナル動画やFOXチャンネルのリアルタイム配信や音楽ライブ配信見放題など内容が充実しています。特に映画のオリジナル動画はファンなら是非、見ておきたいですよね。動画をダウンロードできるからオフラインで通信量を気にせずに視聴できるから便利です。

 

dTVの強み

 

1、月額500円(税別)で動画見放題を楽しめる

 

2、12万本の動画が見放題 

 

3、dTVのオリジナル動画(元BeeTV)が視聴できる

 

4、FOXチャンネルや音楽番組を見放題で視聴できる

 

5、動画をダウンロードできる

 

 

関連記事 : dTV動画見放題
dTV公式サイト

 

Amazonプライムビデオは付加価値もスゴイ

 

Amazonプライム会員の特典で視聴できる動画の見放題サービス。映画やテレビ番組、アニメなどメジャータイトルだけでなく、Amazon独占配信のオリジナル動画があることが特徴です。スマートフォンにダウンロードできるのでオフライン視聴もできるのもうれしいですよね。音楽の聴き放題Prime Musicやお急ぎ便、お届け指定便が使い放題など動画サービス以外の付加価値も素晴らしくネットでお買い物をするならお得です。

 

Amazonプライムビデオの強み

1、月額料金500円の動画見放題サービス

 

2、25,000本が見放題

 

3、独占配信のオリジナル映画

 

4、動画を25本までダウンロードできる

 

5、無料お試し30日間

関連記事 : Amazonプライムビデオ

 

Amazonプライムビデオ公式サイト

 

 

TELASA(ビデオパス)は、見放題も新作も格安料金

 

 

TELASAはKDDI(au)の動画配信サービス。洋画や邦画、アニメ、TVドラマなど約1万本以上の動画が見放題になります。さらに動画見放題に加えビデオコインがもらえるので、新作動画も視聴できます。ビデオパス会員特典では映画館の観賞料金が割引きもあります。動画をダウンロードできるのでオフラインで通信料を気にせず視聴できます。

 

TELASA(ビデオパス)の強み

 

1.月額562円(税抜)の格安料金で見放題

 

2.毎月もらえる550コインで新作動画が視聴できる

 

3、ダウンロードできるから通信料を気にせず楽しめる!

 

4、映画館の観賞料金が割引になる

 

5、初回30日間無料お試し

 

関連記事 :TELASA(ビデオパス)

 

TELASA公式サイト

 

映画に強い見放題動画配信サービス比較まとめ

 

映画はアクションからSF、ファンタジー、恋愛ドラマまで幅広いジャンルがありますが、話題作を多くラインナップしているのは、HuluU-NEXT、Amazonプライムビデオあたり。

 

レンタルビデオを考えたら月額料金も安いので複数登録するのもありですね。

 

関連記事 : 洋画を見るなら!人気の動画配信サービス(VOD)5社を比較
関連記事 : 第71回エミー賞 候補作品が多数見れる!
関連記事 : 洋画を見るなら!人気の動画配信サービス(VOD)5社を比較表

 

このページの先頭へ戻る

 

関連記事 : 動画配信サービス(VOD)32社比較表!料金、動画数、ジャンル別おススメ

当サイトの情報は2020年5月時点のものです。
最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。